あるごめとりいの年収とメンバーの経歴(大学)は?芸人なのかについても

こんばんは!AOIです(^^)/

 

あるごめとりいは奇妙な未解決事件やミステリー動画・心霊現象などのホラー関係の動画をアップしているユーチューバーです。

動画の中でも「意味が分かると怖い写真」などもあり、人気が出てきています!

 

YouTubeの動画も、サウンドや喋り口調にも凝っており、本当にTV番組を見ているようで、怖いけどついつい見ちゃうんですよね。

 

そこでこちらでは、あるごめとりいの

  • 年収
  • メンバーの経歴(大学)
  • 芸人なのか

についてまとめました!

 

 

あるごめとりいの年収(月収)は?

あるごめとりいのお二人は、YouTubeチャンネル以外にも、株式会社pamxy(パンクシー)のCEO・CCOでもありますので2つの収入があります。

あるごめとりいのYouTubeチャンネルの月収や年収を調べてみたところ、YouTubeチャンネル登録者数は32.8万なので、YouTubeの月収は約328万円・年収約3,939万円と予想しました!

 

YouTubeの広告収入はジャンルにより単価が異なったり、滞在時間(視聴者維持率)によっても単価が変わるそうです。

ジャンルごとの単価までは分かりませんが、弁護士社長ユーチューバーの『タケシ【みんなのユニオン】』によると、チャンネル登録者数×10円が月収に近いと仰っていました!

 

あるごめとりいが8月に「プラチナイト」にTV出演した際も、年商6,000万円社長と紹介されています。

チャンネル登録者数も増えているのを踏まえると、YouTubeチャンネルの年収約4,000万と株式会社pamxy(パンクシー)の年収は3,000万円と仮定しても、7,000万円以上の年収はありそうですね!

 

メンバーの大学などの経歴やプロフィールは?

YouTubeチャンネル「あるごめとりい」のメンバーは、西江健司と斎藤正直の2人で活動を行っています。

 

西江健司のwiki風プロフィール

左 西江健司・右 斎藤正直

 

名前・本名:西江健司 (にしえけんじ)

生年月日:1993年10月25日 (27歳)

出身:東京都福生市生まれ

身長:165㎝くらい

趣味:ダンス 

 

【経歴・学歴】

  • 早稲田大学商学部卒業
  • 2017年4月 TBSテレビに入社
  • 2018年6月5日  YouTubeチャンネル「あるごめとりい」を開設
  • 2019年6月 TBSを退社
  • 2019年9月 株式会社pamxy(パンクシー)を創業・代表取締役に就任

 

西江健司さんは、以前非新学制の高校時代に大学受験したすべての大学に落ちて、予備校にも通えわず独学で勉強し、2浪でやっと早稲田大学の商学部に合格しました!

はじめは偏差値28だったのに、独学で早稲田大学商学部に合格まで持って行けたのはかなりの努力家なのが分かります。

大学時代は「早稲田王決定戦」で2連覇を果たし、早稲田では知らない人がいないほど有名人だったそうです。

 

 

2016年6月には自身の体験をつづった本も出版しています。

 

早稲田大学卒業後は、TBSテレビの演出を担当しており、特番の「借金チャラにします」の総合演出を担当していましたが、TBSを退社し、その後「株式会社pamxy(パンクシー)」を創業・代表取締役に就任し、YouTube動画コンテンツ制作、クリエイター向けプラットフォームの開発・運営などを行っています。

YouTubeチャンネル「あるごめとりい」以外にも「ナイツ塙の自由時間」「メンタルマフィア」なども手掛けています。

 

YouTubeチャンネル「あるごめとりい」の開設された日は2018/06/05なので、TBSで働きながらYouTubeの動画もアップしていたことになりますね!

 

斎藤正直 (闇病み子)のwiki風プロフィール

名前・本名:斎藤正直 (さいとうまさなお)

生年月日:1993年 (26歳)

出身:福岡県

身長:170㎝くらい

趣味:野球

 

【経歴・学歴】

  • 東京大学農学部卒業
  • 2017年3月 TBSテレビに入社
  • 2018年6月5日  YouTubeチャンネル「あるごめとりい」を開設
  • 2019年6月 TBSを退社
  • 2019年9月 株式会社pamxy(パンクシー)を創業・チーフコンテンツオフィサー/CCOに就任

斎藤正直さんは東京大学農学部卒業後、TBSに入社し、ドラマ『陸王』・バラエティ『マツコの知らない世界』・『日本レコード大賞』で制作を担当していました。

その後、TBSを退社し、西江健司さんとともに「株式会社pamxy(パンクシー)」を創業し、現在はチーフコンテンツオフィサーに就任しています。

 

二人とも高学歴・エリートコースだったのには驚きましたね!

お互い演出の経験・実績もあるから「あるごめとりい」の動画も面白いんだなぁと納得できます。

 

YouTube「あるごめとりい」では、はじめはさいとーさんとして登場していたのにも関わらず、さいとーさんは降板となり、その後「闇病み子」として登場しました!

 

闇病み子さんの登場でさらに人気が出たのも確かです^^

 

あるごめとりいは芸人なの?

闇病み子さんを見る限り見た目は芸人っぽいですが、あるごめとりいは芸人ではありません。

 

お二人とも株式会社pamxy(パンクシー)でYouTube動画コンテンツ制作などのお仕事をしながら、自分たちのYouTubeチャンネル「あるごめとりい」の動画を作成しています。

 

あるごめとりいの人気YouTube動画がこちら 

 

中居正広さんの「プラチナイト」にもTV出演を果たしています!

TBSで企画・演出の仕事をしていたので、YouTube動画の編集もうまく、あるごめとりいの動画を何本も見たい!と引き込まれる動画が多いです。

 

今後さらにYouTubeのチャンネル登録者数が増えるのは間違いなさそうですね!

 

まとめ

あるごめとりいの年収とメンバーの経歴(大学)は?芸人なのかについてまとめました!

  • あるごめとりいの年収はYouTube4,000万円・株式会社pamxy4,000万円の7,000万円くらいの年収と予想!
  • あるごめとりいは西江健司と斎藤正直(闇病み子)の2人で活動しており、二人とも高学歴・TBSに入社・規格が通るなどエリートコースだった
  • あるごめとりいは芸人ではなく、ユーチューバー・株式会社pamxyのCEO・CCOを務めている

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です