嵐2020年新国立競技場の先行・一般チケット発売日や応募方法は?値段や倍率も調査!

こんばんは!AOIです(^^)/

 

2020/5/15(金)・5/16(土)の2日間新国立競技場で嵐のライブが開催されることが発表されました!!

2020年はオリンピックもあるので、ライブの2日間になったのかもしれませんね!

 

11/3に発表されたものとしては他にも、2019/12/25(水)に全国47都道府県の映画館で5×20の東京ドーム公演のライブビューイングが上映されることが決定しました。

チケットの申込は、2019/11/11(月)から開始となります。

嵐5×20ライブビューイングの会場場所や申込方法・値段は?倍率や本人確認もあるか調査!

 

ライブビューイングの決定に、国立競技場でライブの開催が決まるなど、活動休止までの期間中も嵐をたくさん見れるのはファンにとってはとても嬉しいですね!

 

そこでこちらででは、嵐 2020年新国立競技場の

  • 先行・一般チケット発売日
  • チケット応募方法
  • 値段
  • 倍率

についてまとめました!

 

 

嵐 2020年国立競技場の先行・一般チケット発売日はいつ?

11/6現在は、まだチケットの申込方法については発表されていません。

 

いつも通りなら、嵐のライブチケットを申し込むには

  • 嵐のFC先行発売
  • 一般発売

の順で受付が行われます。

 

ですが、嵐の国立競技場のライブ開催日も2020/5/15(金)・5/16(土)の2日間なので、ライブビューイング同様にFC会員のみ受付可能ということも考えられますよね。

嵐 FC(ファンクラブ)会員 先行販売

FC先行受付期間:未定

チケットはほとんどFC枠になることが多く、一般発売が行われたとしても、一般発売のチケットの枚数はかなり少ないと思います。

 

ARASHI Anniversary Tour 5×20」の初日が2018年11月16日(金)に行われ、先行チケットの申込が始まったのが2018年9月13日(木)12:00~25日(火)17:00までまで行われました。

先行発売は、約2カ月前から受付が開始されていますね!

 

2020年5月15日・16日に新国立競技場で行われるライブのFC先行の申込は、2020年3月中旬頃から受付が始まると予想しています。

詳細が発表されたら追記しますね!

 

一般発売

受付期間:未定

新国立競技場のライブは一般発売が行われるのかもまだ発表されていません。
 
ライブも2日間しか行われないので、もしかしたらFC会員のみになる可能性もありますね。
 
 
「ARASHI Anniversary Tour 5×20」はチケットぴあで特電販売が行われ、
 
一般発売が発表されたのが10/24、一般発売は10/28の10時から受付が始まりました。
 
 
発表されてから4日後に一般発売が行われていますね!
 
 
今回の新国立競技場でのライブも一般発売があるなら3週間前頃の4/24頃に一般発売が行われるかなと予想しています。
 
 
「and more」の追加公演は、FC会員のみの申込のみで、一般発売は行われませんでした。
 
もし追加公演があるなら一般発売はなく、FC会員のみの申込になるかもしれませんね!
 
 
 
こちらも分かれば追記します!

 

復活当選もある?

ジャニーズのコンサートは、復活当選でチケットをGET出来ることがあります。

 

復活当選とは、FC枠のチケットが当選しても当選者がチケット代の当選入金締め切り日までに入金が行われなかった場合に、そのチケット分を落選者からもう一度再抽選してくれるというものです。

「ARASHI Anniversary Tour 5×20」のチケットの入金締め切り日は4日間だけでしたので、入金するのをすっかり忘れていたという方もいるんでしょうね。

 

復活当選の場合は、登録しているメールに復活当選メールが届きます。

他にもFCのご自身のマイページでも復活当選したか確認が出来ますよ(^^)/

 

FC先行で落選しても、復活当選の可能性もありますので当選入金締め切り後すぐは、メールやマイページでこまめにチェックしておいてくださいね!

 

制作開放席はある?

ジャニーズのライブは、他のアーティストのライブとは異なり、『制作開放席』というものがある場合があります。

 

制作開放席は機材などの場所を調整して出来た席で、他の席に比べて、ステージや演出が見えづらいこともあると公式にも書かれていますが、行けるだけ嬉しいですよね(/ω\)♪

 

『制作開放席』はある会場とない会場があるので、今回の新国立競技場のコンサートは制作開放席があるかは分かりません。

『制作開放席』がある場合は、開催日の数日前にに申し込みの案内のメールが届き、申込を行う必要があります。

 

制作開放席のチケットが当選するとクレジットカード(一括払い)で決算するので、クレジットカードも一枚持っておくほうが良いですね!

制作開放席の当選発表は、コンサートの公演の初日の前日にメールが届きます。

開催日直前でも、開催地が近い方はメールをチェックしておいてください(^^♪

 

ツイッターを見ていても5×20の時も制作開放席で当選したというツイートも多く見受けられました。

新国立競技場のコンサートでも制作開放席が出ると良いですね!

 

本人確認はある?

嵐のライブは1人1人本人確認が行われ、本人確認はかなり厳しいです。

新国立競技場でのライブはまだ本人確認についての発表はされていませんので、5×20の時と同じになるかなと思いますので5×20の本人確認書類を載せておきます。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 学生証(顔写真・氏名・住所が載っていれば学生証1点でOK)
  • 出入国用のパスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーの個人番号カード

 

【顔写真付き公的証明書がない方】2点必要

  • 健康保険被保険者証
  • 学生証(顔写真・氏名・住所の3つが揃っていれば1点でOK)
  • 年金手帳
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 企業・官公庁が発行した身分証明書(社員証など)

 

※注意※

  • 申込者だけでなく、同行者も本人確認書類が必要
  • マイナンバー通知カード不可
  • 戸籍謄本や住民票も不可
  • 写真付き公的証明書がない場合は、公的証明書が2点必要

 

チケット値段(料金)

2020年に開催される国立競技場のチケットの料金はまだ発表されていません。

  • 指定席の値段:未定

 

ARASHI Anniversary Tour 5×20 」のチケット料金は、

  • FC会員 料金 (指定席) :9,000円
  • 一般発売 料金(指定席):9,500円

と、FC会員の方は500円安かったので、もしかしたら今回もFC会員の値段と一般発売の値段がことなるかもしれませんね!

 

新国立競技場のチケットの倍率は?

新国立競技場の収容人数は、今現在発表されているのは68,000人です。

ライブが行われるときは、その人数の+20,000人ほど入れるので88,000人が収容できると仮定します。コンサートも2日間行われるので、176,000人が収容できますね。

 

嵐のFC会員数は、2,880,000人の288万人です。

FC会員の全員が新国立競技場のコンサートに応募しないと思いますので、FC会員の約6割の約173人が応募するとします。

 

チケットの申込枚数はまだ発表されていませんが、1会員2枚まで可能とします。

なので、173万人×2枚=346万人が応募すると仮定します。

 

新国立競技場の予想動員数176,000人÷チケット申込数346万人=約5%なので

倍率は約20倍となります。

 

今発表されている新国立競技場の日程が2日なのでかなりの倍率が予想されますね!

追加公演があれば…と思いますが、2020年7月からオリンピックが始まりますので、追加公演がもし発表されても少しだけだと考えています。

 

まとめ

嵐2020年新国立競技場の先行・一般チケット発売日や応募方法は?値段や倍率!についてまとめました。

  • チケットの発売日はまだ発表されてないが、FC先行は2020年3月中旬頃から受付が始まると予想
  • 一般発売は4/24頃に行われると予想
  • チケットの値段はまだ発表されていませんが、9,000~9,500円ほどになると予想!
  • チケットの倍率は20倍と予想

 

嵐の活動休止前のラストライブになるかもしれませんので、新国立競技場のチケットも是非当てたいところですよね(^^)/

アリーナツアーの詳しい詳細が分かり次第追記しますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です