FNS歌謡祭2019の観覧応募申込方法やチケットの値段は?倍率・当選発表はいつか調査!

こんばんは!AOIです(^^)/

今年ももう10月の終わりに近づき、年末に向けての音楽特番が増えてくる時期ですね!

 

FNS歌謡祭は毎年12月はじめに2日間に分けて放送され、1日約4時間半にわたり生放送されます。

2日間で約9時間近く生放送でアーティストのパフォーマンスが見れるのはとても嬉しいですよね(^^)/

 

10/25現在は、まだFNS歌謡祭2019の日程なども発表されていませんが、FNS歌謡祭も第2夜のみ番組観覧募集が行われると思います♪

近くで豪華アーティスト達を見れるチャンスです!!

 

そこでこちらでは、FNS歌謡祭2019の

  • チケット応募申込方法
  • チケットの値段
  • 観覧募集の倍率
  • 当選発表はいつなのか

についてまとめました!

 

 

FNS歌謡祭2019のチケット応募申込方法は?

FNS歌謡祭2019の観覧募集に申し込むには、公式HPからの申込はありません。

2018年のFNS歌謡祭は、出演する各アーティストのFC(ファンクラブ)から観覧募集の申込が可能でしたので、今年も各アーティストのFCから申込になるのではないかなと予想しています!

第一夜の観覧募集は行われず、第二夜のみ観覧募集が行われると思います。

 

ファンクラブ FNS歌謡祭2019 観覧募集の申込方法

観覧募集の受付期間は、各アーティストごとに受付期間も異なります。

2018年の時は、乃木坂46・三浦大知・水樹奈々・モーニング娘。・WANIMAなど多数のアーティストがファンクラブから観覧募集の申し込みが出来ました。

 

ももクロ事前収録の観覧募集がファンクラブ(AE会員限定)から行われましたよ!

ももクロは2018年11月22日の事前収録の観覧募集なので、受付時期も早くなっていますね。

 

モーニング娘。は2018年11月30日(金)16時~12月4日(火)12時まで、フェアリーズは2018年12月6日(木)23:59まで受付が行われていました。

11月下旬から、出演するアーティストのファンクラブをこまめにチェックしておくほうがよさそうですね!

募集期間も4日など短いので、お気を付けくださいね。

観覧募集の応募条件はある?

まだ2019年の詳細が出ていないのでまだはっきり分かっていません。

 

例年通りなら、18歳以上の方(高校生不可・制服不可)でした。

第2夜も19:00~23:30までの生放送なので、年齢制限が設けられるのは仕方ないと思います( ノД`)

 

ですが、ジェジュンの観覧募集の時は18歳から40歳と年齢制限があるアーティストもありますので、各アーティストの応募要項を応募前に確認してくださいね!

詳細が分かれば追記しますね!

 

本人確認はある?

FNS歌謡祭の観覧募集はファンクラブから申し込むので、当選者はファンクラブの会員証・顔写真付きの身分証明証が必要で、当日本人確認が行われます。

例年通りなら会員証と顔写真付きの身分証明証がいることが記載されているので、今年も本人確認は行われると思います。
当日はファンクラブの会員証と顔写真付きの身分証明証をお忘れないようにしてくださいね!
 
 

【本人確認書類】

  • パスポート
  • 運転免許証(公安委員会・警察庁発行の物に限ります。)
  • 写真付き学生証(名前が手書きでも可)
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
  • 顔写真付きクレジットカード
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)

 

詳細が発表されたらまた更新しますね(^^)/

チケット値段(料金)は?

FNS歌謡祭2019は番組観覧募集なので料金は 無料 です。

 

豪華アーティスト達のパフォーマンスもやっぱりTVで見るのと、生歌は全然違いますよね。

観覧募集に当選した方はめちゃくちゃラッキーです(^^)/♪

 

FNS歌謡祭2019観覧募集の倍率は?

毎年FNS歌謡祭の開催地は第一夜はグランドプリンスホテル新高輪「飛天」・第2夜は、フジテレビ本社「FCGビル」で生放送されます。

観覧募集は各アーティストごとにが行われるので、アーティストごとに応募数も異なるため、人気のアーティストほど倍率が高く、当選倍率にも差が出てきます。

 

FNS歌謡祭2018の第二夜は24組出演されました。

24組のアーティストごとに観覧募集がかけられると思うと、このツイートでも整理番号36と書かれているので、一つのアーティストに50人ほどの観覧募集かなと思いました。

 

出演者もまだ発表されていませんが、ジャニーズは必ず出演すると思うのでジャニーズで考えてみます。

もし50人の募集になると考えて、FNS歌謡祭は平日なので申し込むのもファンクラブの3割と仮定します。

 

嵐が出演するならFC数は290万人、そのうちの三割の87万人が申し込むとすると倍率は17,400倍

King & Prince(キンプリ)のFC数は49万人、そのうちの三割の14.7万人申し込むとすると倍率は2,940倍

関ジャニはFC数は70万人、そのうちの三割の21万人申し込むとすると倍率は4,200倍

こうみるとジャニーズの倍率はめちゃくちゃ高いですね(;´・ω・)

 

他のアーティストはもっと倍率は下がると思いますが、かなり狭き門となりそうです。

当落発表はいつ?

当落発表はアーティストにより異なりますが、当選者は大体11月下旬から12月の放送日前日くらいまでにメールが届きます。

 

2018年は第二夜が12月12日(水)に放送され、モーニング娘。の観覧募集の当落発表は、12月7日18:00以降に送られていました。

 

これは2017年のものですが、だいたい第一夜の放送日くらいから、当選者にメールが届き、第二夜の放送前日まで確認できると予想しています。

今年も2018年と同じ時期に当落発表があると思います。

各アーティストにより異なりますのでFCをチェックしてくださいね!

FNS歌謡祭はアーティストのサイン色紙が当たるかも!!

FNS歌謡祭では、FNS歌謡祭の公式ツイッターをフォローし、リツイート(RT)するとアーティストのサイン色紙があたるプレゼント企画がありました!

乃木坂だけに限らず、平井堅・Dream AMI・生田絵梨花・ケミストリーなど出演アーティストもツイッターで当選した方が載せられていました!

 

もしかしたら、FNS歌謡祭2019も同様になにかプレゼント企画があるかもしれませんね!

サイン色紙はアーティストごとに当選者1名とかなりの倍率が予想されますが、申込まないと当選しないし、サイン色紙プレゼント企画があれば是非応募してみてくださいね(^^)/

 

まとめ

FNS歌謡祭2019のチケット応募申込方法や値段は?観覧倍率・当選発表についてまとめました!

  • 観覧募集の申込は、各出演アーティストのファンクラブから観覧募集に申し込む
  • 観覧募集の受付期間は各アーティストごとに異なり、だいたい11月下旬から12月6日くらいまでの4日間くらいと予想!
  • 倍率は嵐が出演したら50人の募集人数なら17,400倍・King & Prince(キンプリ)は2,940倍・関ジャニは4,200倍とジャニーズはかなりの高い倍率になりそう
  • 当落発表は12月7日~第二夜放送日前日までに当選者のみメールで通知される
  • チケットの値段は無料

 

FNS歌謡祭2019の詳しい詳細が分かり次第追記しますね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です