サマソニ2019東京マキシマムザホルモン セットリスト予想!タイムテーブルも

こんばんは!AOIです(^^♪

 

サマーソニック2019大阪が8/16(金)・17(土)・18(日)の3日間開催されますね!

20周年を迎える今年は、FALL OUT BOYやレッチリ、WEEZER、B’zなどなどあげたらキリが無いくらいの豪華アーティストが発表され、まさに記念の年にふさわしいメンツが揃いました。

さらに、ハードな楽曲からキャッチーな音楽までジャンルに捉われない音楽性で熱狂的な人気を誇り、日本のロックシーンを常に牽引し続けている『マキシマムザホルモン』の出演も決定しました。

そこでこちらでは、サマソニ2019東京の

  • 『マキシマムザホルモン』のセットリスト予想
  • 『マキシマムザホルモン』の出演日程
  • タイムテーブル

についてまとめました!

 

サマーソニック2019について他の記事も書いていますのでご覧ください(^^♪

 

 

サマソニ2019東京のマキシマムザホルモンのセットリスト予想

『マキシマムザホルモン』がSUMMER SONIC(サマーソニック)で歌われそうな曲を個人的にセットリスト予想してみました(^^)/

 

恋のメガラバ

彼らの代表曲である『恋のメガラバ』はライブの定番曲であり、1曲目にやることが多い曲です。

この曲を出すまでのホルモンといえばパンクやハードコアな曲調でファン層が限られてしまう印象でしたが、キャッチーでポップなこの曲で一気にホルモンの知名度が上がり、ファンの幅が広がりました。

初めこそ賛否が分かれましたが、今では誰からも愛される楽曲です。

 

maximum the hormone Ⅱ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~

maximum the hormone Ⅱ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~』はカップヌードルのCMタイアップになった曲で。なんと!!「リリース」としてではなく書籍の「発刊」として発売され、これまでの常識を覆すCDのリリースがされたことでも有名な曲です。

この曲は、「亮君は痩せちゃったけど、どういうことなの?」という多くのファンの疑問に対する猛々しいアンサーソングで、ミクスチャーとエレクトロをキャッチーに昇華した、ホルモンの新しい挑戦ともいえる曲です。

 

中盤のナヲのダンスが可愛いので注目です!!

F

『F』は劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』のバトルソングとして劇中で使用されたことで話題を呼んだ曲です。

この曲は映画公開より前の7年前に制作された曲で、タイトルの『F』の意味が『ドラゴンボール』の世界における宇宙最強のキャラクター「フリーザ」を示すアルファベットからきており、いわばこれは逆オファーだったのです。

サビで“フリーザ フリーザ フリーザ フリーザ” と繰り返しコールするところはでライブでかなり盛り上がります。

 

シミ

『シミ』はファンの間でも人気の曲で、ライブでやるともれなく盛り上がります。

まず、イントロからラウドな雰囲気漂うサウンドで、会場がヘドバンの海になります。そこからのダイスケはんの疾走感あるデスボイス、サビに向かう煽りともとれるナヲの女声、そして爆発的なサビ…。

どれをとっても痺れます。この曲を聴いてダイブせずにはいられませんね。

 

鬱くしき人々のうた

『鬱くしき人々のうた』は最近のライブの定番曲です。

この曲は亮君自身の精神状態がどっぷり鬱モードだった経験から作られた曲で、まさにうつ病を歌った曲です。死にたくなることは否定しないけど、“死ななくていい”とすべての憂鬱なひとへ亮君が伝えた歌です。

ただ、歌詞とは間逆なキャッチーで明るい曲調なので聴いていても全く暗くならないし、むしろ気分が上がりそうです。

 

ぶっ生き返す

『ぶっ生き返す』もホルモンの代表的な曲のひとつであり、ライブやフェスでの定番曲です。

この曲が収録されている4thアルバム『ぶっ生き返す』はチャート最高位5位、累計売上枚数が40万枚以上を記録し、デスメタルバンドがここまで売れたのは初の快挙なのではないでしょうか。

サビのナヲの疾走感溢れる爽やかな声と曲のギャップがかっこいいので、ぜひフェスでもやってほしいです。

 

恋のスペルマ

『恋のスペルマ』は最近のライブでは、ラストにやることが多い曲です。

この曲はホルモンメンバー自らが「恋のスペルマのフェス等におけるLIVEのノリ方」を伝授している動画があるくらいフェスやライブで盛り上がりやすい曲です。

この動画に沿って楽しんでみてはいかがですか??

 

5:09秒のところの動きがおススメです。

タイムテーブルはいつ発表される?

2017年、2018年のタイムテーブルの発表をもとに予想していきますね(^^)/

 

  • 2017/7/19(水)タイムテーブル発表
  • 2018/7/17(火)  タイムテーブル発表

がありました。

 

傾向としては7月の中旬ごろに発表されていますね。

 

2019年は7/17(水)か7/24(水)のどちらかにタイムテーブルの発表があるかなと考えています!

 

タイムテーブルが分かり次第更新しますね(^^♪

 

【追記】

7月24日にタイムテーブルが発表されました!

2019年のタイムテーブルを載せておきますね(^^)/

サマソニ2019 東京 8/16(金) タイムテーブル

サマソニ2019 東京 8/17(土) タイムテーブル

サマソニ2019 東京 8/18(日) タイムテーブル

 

 

マキシマムザホルモンのサマソニ2019東京の出演日程は?

サマソニ2019東京のマキシマムザホルモンの出演日

2019/8/17(土) 13:10~

ホルモンは『MARINE STAGE』に出演が決定しています。

当日の同じステージには『RANCID』や『RED HOD CHILI PEPPERS』など超大物アーティストと肩を並べる『マキシマムザホルモン』。

パワフルで血沸き肉踊るようなパフォーマンス、ポップなメロディーやハードコアな音楽、MCの面白さなどオーディエンスを側を一瞬も飽きさせない畳み掛けるようなホルモンのライブは盛り上がらずには居られません!!

 

まとめ

サマソニ2019東京のマキシマムザホルモンのセットリスト予想をしてみました(^^♪

 

サマソニ2019東京で歌うと予想する曲は

  • 恋のメガラバ(オープニング予想)
  • maximum the hormone Ⅱ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~
  • F
  • シミ
  • 鬱くしき人々のうた
  • ぶっ生き返す
  • 恋のスペルマ(エンディング予想)

 

サマソニ2019東京のマキシマムザホルモンの出演日は8/16(土)で、『MARINE STAGE』に出演します。

 

毎年東京と大阪で同時開催され、都心からアクセスが良いことから初心者でも気軽に参加しやすい「都市型フェス」として人気のサマソニ。

屋内ステージは空調が効いているので、非常に過ごしやすく、フェスでよくある靴が泥で汚れる心配もありません。

気軽に大物アーティストを1日で観て周れるサマソニは、音楽ファンにとってまさに都会の楽園ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です